SuperXLe for InTouch V3.88を公開しました

★ V3.88 - 2018/11/2

<バグ改修>

  ・「ユーティリティ」-「シート比較」(**)

オプション「対象ブックの該当箇所を強調表示色で色塗り」をONにしたときに

当該セル範囲の連結文字列合計が254文字超過の場合に

該当箇所を色塗りできない不具合を改修しました。

<機能改善>

  ・「SCADA」-「Tagプロパティ」(**)

    「Galaxyのプロパティリスト上でアラームコメントを生成」の実行を2つのモード選択に変更しました。

<デジタル値のアラーム>

・アトリビュート.DescAttrName = ShortDesc & アトリビュート.Description

<アナログ値のアラーム>

・アトリビュート.HiHi.DescAttrName = ShortDesc & アトリビュート.Description & "HiHi"

・アトリビュート.Hi.DescAttrName = ShortDesc & アトリビュート.Description & "Hi"

・アトリビュート.Lo.DescAttrName = ShortDesc & アトリビュート.Description & "Lo"

・アトリビュート.LoLo.DescAttrName = ShortDesc & アトリビュート.Description & "LoLo"

Galaxyのプロパティリスト(Excelファイル)をオープンした状態でオペレーションします。

(1) 「Tagプロパティ」にて「アラームコメント指定(Galaxy)」をONにしてエクスポートします。

(2) 生成されたプロパティリストの列「ShortDesc」、各「アトリビュート.Description」に

適正な文字列を入力します

例えば、「ShortDesc」には設備名称、各「アトリビュート.Description」にはアトリビュートの説明等

(3) <デジタル値のアラーム>を実行します

(4) <アナログ値のアラーム>を実行します

  ・「ファイル・シート」-「シート選択」(*)

シート削除後もユーザフォームを表示状態にするようにしました。

シート削除数が多い場合に進捗表示するようにしました。

リストボックスから シートを選択してダブルクリックすると当該シートを選択するように変更しました。


下記サイトよりダウンロード下さい。

SuperXLe for InTouch(SuperXLe Basic)

40超の汎用的な機能を備えたExcelアドインです。SCADAユーザ(特にWonderware 社InTouch、System Platform)のTag/スクリプト編集を効率アップする機能も搭載しており、SCADAから出力されるTagリスト(CSVファイル)をExcelに取り込んで容易な編集が可能になります。本アドインは無償で簡単にインストールできますので是非ご活用下さい。

0コメント

  • 1000 / 1000