SuperXLe for SCADA V5.16を公開しました(Vlookup関数(検索値右側をサポート)、前回比/変動率/占有率/累積占有率の比較計算ウイザード)

★ V5.16 - 2020/01/08

<システム>

  ・What's New

           新バージョンのご紹介画像(Excelブック)表示ボタンを追加しました

           動画では全体把握が困難とのご意見があり、変更項目毎に説明シートを用意しました

  ・ショートカット 追加

           「Ctrl + Tab」で移動前のシートへ戻ります。但し、個人用マクロを

           使用しますのでユーザ様で既にご使用の場合は使用できません

<機能追加>

  ・「ファイル・シート」-「シート」-「セル塗りつぶし色の一括変更」(*)

           ブック内シートのセル塗りつぶし色を任意の色に変更します

  ・「編集」-「比較計算ウイザード」(**)

           前回比/変動率/占有率/累積占有率の比較計算ウイザードを追加しました

  ・「編集」-「文字列を半角にする関数を挿入」

           全角を含む文字列の内、英数字/カタカナ/特殊文字を半角に変換します

           また、カタカナとひらがなを双方向変換します

  ・「編集」-「日付に曜日を追加/削除」

           日付が記入されたセルに曜日を追加/削除します(トグル)

  ・「ユーティリティ」-「便利ツール」に下記を追加

           フォルダー内のファイル占有率を表示 DiskInfo、多機能クリップスタンプ ClipstampUSB

<機能改善>

  ・「編集」-「VlookUp」-「VlookUp」(**)

           検索値の位置として検索範囲の右端列の指定をサポートしました

           Vlookup関数ではなく、INDEX/MATCH関数を使用します

  ・「ユーティリティ」-「連番入りスクリプトの生成」(**)

           A = B、A → B、A ← B を B = A、B → A、B ← A に

           変換する機能をサポートしました


下記サイトよりダウンロード下さい。

SuperXLe Basic/SuperXLe for SCADA

100超の汎用的な機能を備えたExcelアドインです。SCADAユーザ(特にWonderware 社InTouch、System Platform)のTag/スクリプト編集を効率アップする機能も搭載し、SCADAから出力されるTagリスト(CSVファイル)をExcelに取り込んで容易な編集が可能になります。本アドインは無償で簡単にインストールできますので是非ご活用下さい。 V5.16/V5.16

0コメント

  • 1000 / 1000