機能

2020/1/8リリースのSuperXLe Basic V5.16/SuperXLe for SCADA V5.16として約100の機能を公開しています。

SCADA専用は6個でそれ以外は汎用的に使用可能です。

(*)、(**)付はお勧めの機能ですので是非一度お試し下さい。

特に(**)付は、コンパクトで汎用性が高く、きっとご満足頂けることと思います。


各機能の実行時に表示されるポップアップの背景色、オプション設定等は、次回呼び出し時のデフォルトになります。情報は「個人用テーブル」に記録されます。本アドイン最大の特長です。

備考欄に「テストデータあり」は、「テストデータ」フォルダにサンプルデータが入っていますので各機能の確認にご活用下さい。


「便利ツール」としてフリーソフトを同梱してご利用可能としています。

甲乙をつけるのはおこがましいので全て(*)表示にさせて頂いております。今後も有効なツールを追加予定です。


機能が100以上あるので最近よく「SuperXLeの一番のおすすめ機能は何ですか? 簡単に紹介して下さい。」と

リクエスト頂くことが多いです。

どれもこれも自信作だし長年の愛着があって返答に困るのですが、強いてあげるとすると

20年前に最初に作った下記の機能でしょうか。相当年季が入っていますよ(笑)

・Vlookup関数挿入ウイザード(1/8リリースのバージョンで検索値が右側のケースをサポート)

・印刷書式設定(5パターン登録可能です)

・目次挿入

・全シートHOMEポジションに

それからお使い頂ければどなたも納得する下記です。

・複数シートの比較(単体マクロ版もリリース)

・番号入りオートシェイプ(単体マクロ版もリリース)

・オートフィルタ全表示/復元(リストを多用する方はきっと手放せなくなりますよ♪)

機能が多くなってリボンメニューから実行したい機能を探すのもそろそろ大変になってきましたが

是非一度お試し下さい。

<レビュー頂いているサイト>

フリーソフト100様、窓の杜様、アラフォーがITで逆転するブログ様、WebCli様にてご紹介頂いております。

・窓の杜様

・フリーソフト100様

・WebCli様